近ごろでは、自分の食べるものは自分の手で作りたいと自給自足を望んでいる人も多く見られるようになりました。野菜やお米などを作ってみたいという人々のために、農業体験を開催している自治体も増えてきています。

農業体験では、農業の専門家である農家の人からさまざまな技術や知識を学びます。田植えのやり方や収穫のタイミングやコツなど、素人にはわからないことも丁寧に教えてもらえますし、実際に自分の手で体験できるのが大きなメリットといえます。

また、農業体験によって、普段自分たちが何気なく口にしている食物がどれほどの苦労や手間暇をかけて作られているのかを実感することができますので、食物のありがたみを感じ、食物の大切さに気づくことができるのです。

このように、農業体験にはさまざまなメリットがあります。これまで当たり前に食べていた食物や自然に対する考え方や捉え方が変わるほどの素晴らしい体験をすることができますので、多くの人から高い人気を集めています。