最近は婚活も様々なスタイルで行われるようになりました。一緒に料理を作る、ゴルフを楽しむ、スポーツ観戦で盛り上がるなど、共に何か一緒に作業する事で、相手の素の姿が垣間見えて好評のようです。そして一緒に農業体験をする婚活も最近出てきました。

農業体験に参加する人達は、男女とも少なからず農業に興味がある人ばかりで、将来農業をしてみたいとか、家庭菜園に興味がある等、共通の話題で盛り上がる事が出来ます。

イベントの内容は、最初に軽く自己紹介をした後、早速ペアになり作業を開始します。真似ごとではなく、しっかり農作業が体験できるので、思わず婚活を忘れて没頭してしまう人もいるようです。

普段は出来ない体験なので、作業1つ1つが目新しく会話に繋げやすいです。また共同作業をしていく中で、男性は女性を優しくサポートし、女性は男性に細かい気遣いをし、イベント全体が和やかな雰囲気に包まれます。

農業体験終了後には、一緒に料理を作ったり食事をして、より婚活らしい活動に入っていきます。数ある婚活の中でも、農業体験はカップリング率が高いと言われています。それは農業を通じて、コミュニケーションが取り易い事にあります。